カイゼン一覧

カイゼンの志

カイゼンの志 第一号


テイケイワークス改善担当の樋口です。今後毎月テイケイトレードと共に「改善の志」を発行します。改善を行うためには問題点とその原因を分析して適切に対処する事が必要です。
今月ご紹介する現場では、出荷量の増える日は全体の効率が低下するという問題点を抱えていました。

その原因を分析したところ、出荷の多い日には未経験者(ピッキング作業効率は熟練者の3分の1以下)が増えており、次の事象が起こっていたからでした。


@未経験者が商品の場所をスムーズに探し出せない(ロケ表示がよくない)
A未経験者が不明な点を熟練者に確認する為、熟練者の手が止まってしまう質問・確認のためのムダ

そこで、これらに対して当社では下記の改善策を取ったところ平均して約5%も作業効率が向上しました。
今後も改善の具体例を紹介していきます。


@ロケの案内の変更

○未経験者でもわかりやすいように大きく掲示。

○迷う人が激減した。


A注意ポスターの作成

○作業の注意点をあらかじめ掲示。

○新人が逐一確認しなくなった。